姫柿について
姫柿は、5月ごろ小さな黄色い花を咲かせ、10月末ごろから実が色づき、12月ごろまでが見頃です。
実の色や形が異なる品種がたくさんあり鑑賞価値のある人気の樹種です。
姫柿という名は最近の日本名で、老爺柿(ロウヤガキ)は中国名。=ローヤ柿 老鴉柿 ロウア柿
常緑種は常盤柿(トキワガキ)と呼ばれています。

姫柿の育て方。
置き場所:日向
水やり:普通
肥料:春〜秋 実なり後は忘れずに!

実をつけるにはオス木との交配が必要です。
オス木の花が多ければ、そばに置いておくだけでも自然交配します。花が少ない時は人工授粉が効果的です。